スポンサーリンク

ベネフィークのファンデーションケース互換性

ベネフィーク 丸型ケース、レフィル

この記事では、ベネフィークのファンデーションケース(角型)に入るレフィルと、おしろいケース(丸型)に入るレフィルを紹介しています。

ベネフィークのクッションファンデケース互換性はこちらでご確認ください→クッションファンデのケース互換性まとめ

スポンサーリンク

ベネフィークのファンデーション

パウダリーファンデーション(オーラドリーム)

SPF20・PA++

色は5種類

ベネフィーク色

通常ケースはこちら。

ケースの大きさは、縦73.2mm×横101.3mm×厚さ15.7mm、重さ58gです。

ベネフィークのファンデーションケース

2019年は限定ケースがありました。

ベネフィーク2019

ベネフィークのファンデーションケースに入るレフィル

資生堂の角型ファンデーションは大体のものが互換性あります。

そして、ベネフィークのケースは他の資生堂のケースよりもパフ側が大きく四角いので、クラランスと同じ型などでも入るため、それらを多く取り上げます。

資生堂→ベネフィーク

アユーラ 、インテグレート、インテグレートグレイシィ、ベネフィーク、マジョリカマジョルカ、dプログラム、クレドポーボーテ、プリオール、IPSAのレフィルが入ることを手持ちで確認しました。

その他のメーカーのレフィルを入れる場合でも、以下の記事でご確認いただけるとわかりやすいです。→資生堂のファンデーションケース 互換性

花王ソフィーナ→ベネフィーク

写真はファインフィットのレフィルです。プリマヴィスタ、エスト、アルブランも同じサイズです。

少々きついですが、隙間なく入ります。

ファインフィットのファンデーションをベネフィーク に入れる

カネボウ→ベネフィーク

写真はメディアのレフィルです。コフレドール、ルナソル、ケイトも同じサイズです。

メディアファンデーションをベネフィークに入れる

アルビオン→ベネフィーク

ぐっと押し込むと入りますが、取り外しにくいです。角は少し合いませんが、上下左右はぴったりです。アルビオンのレフィルの方が薄いです。

アルビオンシフォンをベネフィークに入れる

ちふれ→ベネフィーク

角は合いませんが、上下左右はぴっちり入ります。

ちふれのファンデーションをベネフィークに入れる

カバーマーク→ベネフィーク

角は合いませんが、上下左右はぴったりです。

アクセーヌ、ケサランパサランも同じサイズです。

カバーマークのファンデーションをベネフィーク に入れる

オンリーミネラル→ベネフィーク

余裕があります。上下に隙間、左右も少しだけ隙間。

オンリーミネラルをベネフィークに入れる

ファンケル→ベネフィーク

隙間がかなりあきます。

ファンケルのファンデーションをベネフィークに入れる

NOV→ベネフィーク(パフ側)

レフィル側にも入りますが、かなりきついのでパフ側に。右下にスペースがあきます。

NOVのファンデーションをベネフィークに入れる

RMK→ベネフィーク(パフ側)

上下に隙間、左右も少しだけ隙間。

RMKをベネフィークに入れる

エトヴォス→ベネフィーク(パフ側)

かなりきついです。ファンデーションが割れる可能性もありますが、入ることは入ります。

エトヴォスのファンデーションをベネフィークに入れる

MiMC→ベネフィーク(パフ側)

かなりきついですが、クリーミーファンデなので多少負荷を与えても割れるという心配は無いと思います。

MIMCをベネフィークに入れる

江原道→ベネフィーク(パフ側)

少しきついです。

江原道をベネフィークに入れる

エクセル→ベネフィーク(パフ側)

結構きついですがなんとか大丈夫だと思います。

エクセルをベネフィークに入れる

 

ベネフィークのプレストパウダー

プレストパウダー(ルミナイジング)

ベネフィークのケース

薄くて可愛い一段ケースですが、ケースのみの販売はありません。

ケースの大きさは、縦72.5mm×横72.7mm×厚さ17.3mm、重さ37gです。

ベネフィークのケース(丸型)に入るレフィル

ベネフィークのフェイスパウダーのケース、レフィルは55mmグループです。こちらの記事でいろいろ見られます→直径55mm丸型ケースの互換性

ここでは55mmのレフィルをいくつか取り上げたいと思います。

ポルトA→ベネフィーク

ぴったりです。

ポルトAをベネフィークに入れる

メディア→ベネフィーク

ぴったりです。メディアはかなり薄いです。ブライトアップパウダーもプレストパウダーも同じサイズです。

メディアをベネフィークに入れる

雪肌精スノーCC→ベネフィーク

ぴったりですが、雪肌精はかなり厚いので、少し出っ張ります。パフによっては閉めるのがきついかもしれません。

雪肌精スノーCCをベネフィークに入れる

リディ→ベネフィーク

ナリス化粧品のリディです。ぴったり。

リディをベネフィークに入れる

 

MiMC→ベネフィーク

53mmグループのレフィルを入れると、少し隙間ができますが、気になるほどではないです。

MIMCをベネフィークに入れる

53mmグループはこちら→直径53mm丸型ケースの互換性

 

この記事は随時更新します。

コメント

error: Content is protected !!
公開日:2019年11月22日