スポンサーリンク

ディオールのファンデーションケース 互換性

ディオール 角型ケース、レフィル

この記事では、ディオールのケースに入るファンデーションレフィルと、

ディオールのレフィルが入るファンデーションケースを紹介しています。

 

クッションファンデについてはこちらの記事にまとめています→クッションファンデのケース互換性

スポンサーリンク

ディオールのファンデーション

ディオール スノー ルミナス パーフェクト ファンデーション

ディオールのケース

色は6種類。

ケースの大きさは、縦69.5mm×横102.5mm×厚さ15mm、重さ56gです。

 

カプチュール トータル トリプル コレクティング パウダー ファンデーション

ディオール

ケースの大きさは、縦69.3mm×横102.3mm×厚さ15.7mm、重さ69gです。

(私の手持ちのものは、一つ前のバージョンかもしれません。パフ置き場の「CD」の文字が新しいものと違うので)

確認中ですが、CDの文字が丸っこくて文字間があいているものが厚いケース、シャープな文字で文字間がくっついているのが薄いケースと思います。

 

私の手持ちのもの2つでは、ケースの厚みが違っており、レフィルのお皿にプラスチック枠をつけたままだと、微妙に互換ではないです。

薄いケースに厚いケースのレフィルを嵌めると、裏側に出っ張ってしまいますし、厚いケースに薄いケースのレフィルを嵌めると、引っ込んだ状態になります。

これらのケースで入れ替えたい場合は、プラスチック枠は元のケースにつけておいて、入れたいレフィルをお皿のみの状態に取り外す必要があります。

 

レフィルのお皿のサイズは同じです。それが入る他社のケースは記事後半に紹介しています。

ディオールのファンデーションケース互換性

今回はディオール スノー ルミナス パーフェクト ファンデーションを使用しています。

カプチュール トータル トリプル コレクティング パウダー ファンデーションも、ケースの厚さは違うものの、中に入るレフィルはほぼ同じです。カプチュールの方が、少し厚いレフィルも入りますね。

以前のスノーホワイトニングUVコンパクトだと、かなり分厚く重く、マグネットが付いていて、蓋をカチッとはめ込むタイプがありました。

その頃のレフィルは現行よりも少し大きいです。

その後、ディオールスノーコンパクト…ケースに穴が空いているタイプで、レフィルのサイズや形状は現行と同じで、ケースも現行タイプに近いですが蓋がかなり分厚く重く、マグネットで閉まるタイプになり。

現行タイプは、薄く軽く、やはりマグネットで閉まるものになっています。壊れにくくていいですね。

とにかく薄くて軽いので、全体バランスもよく素敵なので、ほかのケースに入れる必要ないかなーと思いますが、調べてみます。

 

この経緯に抜けもあると思いますが、詳しい方いらしたら教えてください!

ディオールのファンデーションケースに入るレフィル

ここでは、いくつかのレフィルを入れてみます。ディオールが小さめレフィルなので、入るものは少ないです。

ファンケル→ディオール

上下左右に少し隙間です。

ファンケルのファンデーションをディオールに入れる

詳しくはこちら→ファンケルのファンデーション

メイベリン→ディオール

少しだけ隙間あきますが、大きさは近いようです。マグネットでくっつきます。

メイベリンのファンデーションをディオールに入れる

オンリーミネラル→ディオール(パフ側)

パフ側にCDの浮き出た文字があるため、ちょっとだけカタカタしますが、うまく入れられそうです。マグネットでくっつきます。

オンリーミネラルのファンデーションをディオールに入れる

ディオールのファンデーションが入るケース

ディオールのレフィルは小さいので、ファンケルと似ていてほぼ全てのケースに入ります。

でもファンケルよりは少し大きく、角も丸みが少ない方なので、レフィル側に入らなくてパフ側に入ることが多いです。

今回はファンケルの記事と違う点や今まであまり出て来なかった珍しいものを紹介します。

ファンケルの記事と比べていただけると→ファンケルのファンデーションケース 互換性

ディオール→カネボウ角型(パフ側)

写真はルナソルです。

カネボウのコフレドール、メディア、ケイト、SUQQUにも入ります。

ただし全てパフ側です。

上下左右に少し隙間です。

ディオールをルナソルに入れるルナソルのファンデーションケース

詳しくはこちら→ルナソルのファンデーションケース 互換性

 

ディオール→コーセー角型

写真はネイチャーアンドコーです。

その他コーセーのエスプリーク、ヴィセ、FASIO、プレディアにも入ります。

ディオールのファンデーションをネイチャーアンドコーに入れるネイチャーアンドコーのケース

詳しくはこちら→コーセーのファンデーションケース互換性

 

ディオール→資生堂角型

写真はインテグレートグレイシィ。一目惚れでした。隙間は大きめですが、他の資生堂のケースにも入ります。

ディオールのファンデーションをインテグレートグレイシィに入れるインテグレートグレイシィのファンデーションケース

詳しくはこちら→インテグレートグレイシィのファンデーションケース互換性

ディオール→花王ソフィーナ角型

写真はエストです。

その他花王ソフィーナのプリマヴィスタ、ファインフィット、アルブランにも入ります。

ディオールのファンデーションをエストに入れるエストのケース

詳しくはこちら→エストのファンデーションケース 互換性

 

ディオール→ポール&ジョー

2020年の新作ファンデーションのケースです。上下左右に隙間。

ディオールをポール&ジョーに入れるポール&ジョー

詳しくはこちら→ポール&ジョーのファンデーションケース互換性

 

ディオール→RMK

上下左右に隙間です。私はこのつや消しのケース好きです。

ディオールのファンデーションをRMKに入れるRMKのファンデーションケース

 

ディオール→カバーマーク

カーブのところで入らないかと思いきや、入ったので載せます。

アクセーヌとケサランパサランにも入ります。

ディオールのファンデーションをカバーマークに入れるカバーマークのケース

 

ディオール→ジバンシイ

ジバンシイのクチュール ホワイトコンパクトです。

何をどうしてもジバンシイのレフィルが外せなかったので、お皿重ねてます。

マグネットが入っているようで、くっつきます。

ディオールのファンデーションをジバンシイに入れるジバンシイのケース

 

ディオール→ナーズ

2段ケースです。上下に大きい隙間、左右にも隙間。

ディオールのファンデーションをナーズに入れるナーズのケース

 

ディオール→リンメル

2段ケースなので入れてみました。

ディオールのファンデーションをリンメルに入れるリンメルのケース

 

ディオール→ジルスチュアート

ジルスチュアートのケース。ファンケルも入りましたが、せっかくなので。隙間は大きめです。

ディオールのファンデーションをジルスチュアートに入れるジルスチュアートのケース

詳しくはこちら→ジルスチュアートのファンデーションケース互換性

 

ディオール→ヘレナルビンスタイン

パフ側には入りません。上下ぴったり、左右に隙間あります。

ディオールをヘレナルビンスタインに入れるヘレナルビンスタイン

詳しくはこちら→ヘレナルビンスタインのファンデーションケース互換性

ディオール→メイベリン(パフ側)

メイベリンはパフ側にしか入りません。隙間は大きくなります。

ディオールのファンデーションをメイベリンに入れるメイベリンのケース

 

ディオールのファンデーションが入るその他のケース

アディクション、アテニア、アルビオンシフォン、アルビオンエクシアAL、オルビス、オンリーミネラル(パフ側)、キスミーフェルム、シピエ、シャネル、THREE(スリー)、セザンヌ、ちふれ、NOV(ノブ)、バーバリー、ボビイブラウン、ホワイティア、マリークワント、無印良品、ランコム、レブロン、ローラメルシエのフェイスパウダー

 

以上は、実際に手持ちのケースで確認しております。

ファンケルのファンデーションが入らなかったケース

アディクションのパレットは、突起が邪魔で蓋が閉まりません。

コスメデコルテにも入りません。

 

この記事は随時更新します。

 

コメント

error: Content is protected !!
公開日:2019年4月8日